MENU

お家に守ってもらう。

こんばんは。

今日は名刺制作を進め、デザイン案決定!入稿データのチェックも終了!!
近日入稿&印刷スタートです(*´ェ`*)

ドキドキ。完成品が届き次第、またご紹介させていただきますね。
お打ち合わせの際に1度しかお会いしたことがありませんが、暖かくて大好きなクライアント様です。

さてさて。今日は私のちょっと不思議な日課のご紹介です。(笑)

私は事務所を借り始めてから、毎朝(たまに忘れちゃったりありますが)
1階のお部屋に向けて
「おはよう!今日もよろしくねー!いつもありがとうー!」
と声に出して伝えています。

たまにね、心がこもらずただの日課、みたくなってしまって、だらっと心で思うだけとかもあるんですが(・ε・`●)
ま、どうしてもそんな気持ちの時はそのままで(笑)

でもその時、出来るだけの「本当にありがたい」ということを思い出して、出来るだけの「心」がこもるようにして言うようにしています。

お客様と私の時間を守ってくれている場所。

そうそう、もう一つ。
朝起きた時に私は願う言葉がありまして。

「今日も1日、私を含めた全ての人にとって最前最適。ベストなタイミングでベストな出来事がおきる、そんな1日となりますように。全ての人、もの、こと、猫(笑)に幸あれ。」

私が独自に作った文章なので(笑)最後いつの間にか「猫」が入っておりますが(笑)

「人、もの、こと、猫」という部分はいつもお世話になっているそれぞれの人、もの、こと、猫をイメージの中でしっかりと形作って、一人ずつ、一つずつ暖かく包み込むイメージをしています。

人のところでは、まずは「自分」。そして子供達、元旦那様や両親、そしてお友達や仲良くなりたいとか好きだなって思っている人とか☆

ものは、「パソコン」「スマホ」「いつもの仕事机」「事務所まるごと」とかですね。

猫は、ピンポイントでいつも事務所を見守ってくれているあのクロネコちゃん。

こうやって毎朝セットアップすることで、自分が大切にしている人やもの、そして守ってくれていたり支えてくれている人やものを毎朝必ず意識するようになりますね。

それは、感謝に気がつくきっかけにもなっているし、
意識がそれぞれに向くので、より強く繋がれる感覚があります。

より守ってくれている感覚とかも。

今回はお家(事務所)のお話に戻しますが、こうやって「物」だけれど毎回お礼を伝えたり意識を向けているとね、ここに住めないわけがないし、より守ってもらえるだろうし、より発展するしかないよなって。
そんな気持ちが自然と湧いてくるのです。

まだまだ半年目。実験途中ですが、守ってもらっている感覚はすごくあります。

居たいだけ居させてもらいたい。

お家にお礼向けていますか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

増田 友希(ますだ ゆき)です。お仕事はフリーランスで、WEB集客する人のサポートを「デザイン制作 × SEO × ライティング」でしています。
お仕事の公式サイトはこちら→ https://poppyou.com

趣味で、ドラム。バンドやってます。

目次
閉じる